四方山日記

ゲームと音楽と食べ物の話がメイン

CALMS PACE ぜんぶを食べた

f:id:omoeraku:20190207213655j:plain

f:id:omoeraku:20190207213713j:plain

f:id:omoeraku:20190207213733j:plainf:id:omoeraku:20190207213813j:plain

f:id:omoeraku:20190207213831j:plain

https://www.facebook.com/calmspace2016/

 

東大阪にある日曜しか営業していない(土曜は不定期)カレー屋 カームスペース

に訪問。東大阪に本格的なスパイスカレー屋って珍しい。

 

メニューはバターチキンカレーとキーマカレーのみ。

トッピングでめだまやきとどてやきがある。

 

注文したのはあいがけ+めだまやきとどてやきが乗っているぜんぶ。1200円。

バターチキンカレーは甘めでやや酸味のあるカレー。

キーマカレーちょっと辛く酸味のあるカレー。

それぞれ単体だと普通のカレーだけど、トッピングのどてやきが美味しい。

 

どてやきの味噌の甘味が酸味を中和して、辛味だけ残してくれる。

またすじ肉の脂がカレーと混ぜあってより美味しくなる。

 

もう一度訪問して、どてやきを大盛で食べたい。

麺や而今 塩~塩鶏湯そばを食べた

f:id:omoeraku:20190207212225j:plain

f:id:omoeraku:20190207212243j:plain

f:id:omoeraku:20190207212303j:plain

大東本店 麺や而今 (@menya_jikon) | Twitter

 

鴻池新田駅の近くにある麺や而今に訪問。

わりと有名なお店で、系列店も何店舗か出来ている。

土曜日昼の営業前に行ったが並んでる人がいなかった。

 

注文したのは塩鶏湯そばの通常トッピングにミックスチャーシューが付く

塩~塩鶏湯そば。税込み1010円。

 

すごくあっさりした塩ラーメンで、円やかな味。細い麺とも合っている。

トッピングはつくねと鶏むねレアチャーシューはそこそこ美味しい。

豚肩ロースはいまいち。

 

全体的に平均より少し上の美味しいでまとまっていて、美味しいけど絶賛

するほどじゃなかった。

どちらかというと醤油の方がスタンダード。ただ醤油ラーメンあまり好き

じゃないからもう行かないかなぁ・・・。

きのこの里に訪問した

f:id:omoeraku:20190203181904j:plain

f:id:omoeraku:20190203181927j:plain

f:id:omoeraku:20190203181944j:plain

f:id:omoeraku:20190206212733j:plain

f:id:omoeraku:20190206212759j:plain

f:id:omoeraku:20190206212818j:plain

f:id:omoeraku:20190206213006j:plain

f:id:omoeraku:20190206213024j:plain

f:id:omoeraku:20190206213040j:plain

f:id:omoeraku:20190206213057j:plain

心斎橋駅北側、南船場にあるきのこ料理専門店「きのこの里」に訪問。

 

入店したのは土曜日の18時30分頃。

店内は少数の客だけで、残りの席のうち1/3の席が予約席、あとは空席だったにも

関わらず19時過ぎる頃には満席になってた。

もし行くなら予約の方が無難かもしれない。

 

注文したのはきのこの里コースの2500円コースとしいたけの天ぷら、エリンギの

バター醤油ソテー。2500円x2+780円+580円の6360円。

 

2500円のコースには

・前菜盛り合わせ きのこコレクション

・きのことトリュフの魔法鍋 or きのこの麻辣坦々鍋

・〆のたまごチーズリゾット or ラーメン

・生しいたけ狩り

・トリュフバニラアイス

魔法鍋とチーズリゾットを選択。

魔法鍋は普段食べない色んなきのこを食べられて新鮮。

チーズリゾットを選んだのは店員さんのオススメ。このチーズリゾットを食べる

ためだけに来店する客もいるとか。たしかにチーズリゾットは美味しかった。

 

きのこ料理専門店のお店がそれほど無いので、きのこが好きなら普段食べない

ような色んなきのこを食べられるお店なのでオススメ。

 

布施 細見商店 金の麦味噌 チャーシュートッピングを食べた

f:id:omoeraku:20190203165124j:plain

f:id:omoeraku:20190203165142j:plain

f:id:omoeraku:20190203165200j:plain

f:id:omoeraku:20190203165217j:plain

f:id:omoeraku:20190203165239j:plain

布施駅近くにある味噌ラーメンで有名な店 布施 細見商店に訪問。

わりと地元では有名なお店。

 

食べたのは看板メニューの金の麦味噌にチャーシューをトッピング。

800円+200円。

 

麦味噌なだけあって、スープに甘味ととろみがあって個人的には非常に好み。

麺もスープに合っていておいしい。チャーシューはイマイチ。

 

もう一度機会があれば行ってみたい。

Mole&Hosoi Coffees 地階のカフェランチセットを食べた

f:id:omoeraku:20190202002940j:plain

f:id:omoeraku:20190202003007j:plain

f:id:omoeraku:20190202003024j:plain

mole-and-hosoicoffees.com

 

淀屋橋にある芝川ビルの元金庫室を改造して作られたカフェ。

長時間ゆっくり座って静かにコーヒーを飲むような場所。

席数が少なく回転率が遅いので並んでいても空きが出るまで時間が掛かる。

 

食べたのは地階のカフェランチセットのⅡ。

モールフード+サラダ+ドリップメニューのセット。

モールフードは特製クロックマダム・ルーベンサンド・チーズチリコンカン&

カレードッグの3つから選択。写真は特製クロックマダム。

 

コーヒーの味は判断できるほど飲んでないので言わないが、

特製クロックマダムは美味しかった。

 

メニューは聞かれるまで注文できず、コーヒーに時間を取られているんだと

思うが、注文してから出てくるまでが異常に長い。

注文してから30分以上は掛かる。

 

他にもクッキーだけを買いに来た人が、声を掛けてから20分待つ⇒

「忙しそうなので今度にします」と言うと「もうすぐ渡せますので待って下さい」

⇒15分待たされる、みたいなこともあった。

 

雰囲気が好きな人には好きなカフェだと思う。

時間と心に余裕のある人向け。

てらまえ 再々々々訪問した

f:id:omoeraku:20190202000629j:plain

f:id:omoeraku:20190202000645j:plain

f:id:omoeraku:20190202000702j:plain

f:id:omoeraku:20190202000722j:plain

f:id:omoeraku:20190202000738j:plain

f:id:omoeraku:20190202000756j:plain

ブログ上では4度目、それ以外を含めると何度目かわからないけど、

行きつけと化してるてらまえに訪問。

 

・フライドポテト

・山いも焼き

・サーモンサラダ

・山芋とろだく焼き

お好み焼

 

を頼んだ。

お好み焼きは色々行くけど、東大阪では一番美味しい。

近畿大学の近くなので学生が多く、家族連れも多いので繁盛していて

タイミングが悪ければ30分ぐらい待つ必要が出てくる。

釜揚うどん一紀 本気のカレーうどんを食べた

f:id:omoeraku:20190201233302j:plain

f:id:omoeraku:20190201233320j:plainf:id:omoeraku:20190201233357j:plain

釜揚 うどん 一紀 (@kamaage_udon_) | Twitter

 

西成にある釜揚うどん一紀を訪問。

西成の中ではまだ治安がマシな場所だけど、わりと治安の悪いところの近く

なんで行くときは注意。

 

開店前に行くと数人の待ってる人がいて、開店後10分ほどで満席に。

注文したのは本気のカレーうどん。大1050円。1日10食のみ限定。

このお店限定食が割りと多く、時期変わりのメニューもある。

 

本気のカレーうどんカレーうどんに天ぷら3個+揚げが乗っている。

天ぷらはナス天とカボチャ天と鶏天。少し辛めで出汁が美味しいカレーうどん