読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四方山日記

ゲームと音楽と食べ物の話がメイン

麺くい やまちゃん 大山どりのとり玉天ぶっかけを食べた

f:id:omoeraku:20170418214518j:plain

f:id:omoeraku:20170418214600j:plain

f:id:omoeraku:20170418214635j:plain

f:id:omoeraku:20170418214704j:plain

堺市にある麺くい やまちゃんを訪問。

店内が狭く、扉を開けると目の前にカウンターと椅子がある。

そのため並ぶには店の前にぶら下げている帳簿に名前を書いて、

中の店員に声を掛けて待つ必要がある。

 

 訪問したときは席は全て埋まっており、待ってるのは1組のみ。

待つこと20分ほどで席に座ることが出来た。

注文したのは看板メニューでもある大山どりのとり玉天ぶっかけ

に梅干をトッピング。税込み 1030円。

 

うどんは専門店としては標準的な味ではあるけど、大山鶏胸肉の

天ぷらと卵天が美味しい。揚げ方はいまいちだけど、それでも肉

は甘み、柔らかさ、歯応えが良い。卵も半熟で、開くと濃厚な黄

身がどろりと出てくる。

そこにトッピングの梅干の酸味が加わって、箸が進む。

 

総合的には美味しいうどんだった。