読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

四方山日記

ゲームと音楽と食べ物の話がメイン

KOBE JAZZ STREETと こさかJAZZ Street

音楽

食べ物の話ばかりなので、たまには音楽の話でも。

 

秋になると各地でJazzフェスが開催されるようになる。

関西の有名どころでは高槻ジャズストリート・神戸ジャズストリートなど。

 

今週末は神戸ジャズストリートが10/8・10/9の二日間。

小阪ジャズストリートが10/9に開催されていたので、

10/8は神戸に、10/9は小阪に参加した。

 

神戸は初参加になり、DAY BY DAYに3時間、神戸外国倶楽部に2時間いた

が楽しかった。特にDAY BY DAYの二時間目にはクラリネット・バンジョ

ー・チューバという異色の組み合わせでVoを挟んだりしてた。クラリネッ

ト奏者の鈴木直樹氏、バンジョーの青木研氏、チューバの井桁賢一氏も上

手で聞き応えのある演奏。

途中でクラリネットバンジョーのデュオによるSing Sing Singを演奏。

ドラム抜きのこの曲なんて・・・と思っていたが良い意味で裏切られた。

 

小阪Jazzストリートは東原力哉SPバンド目当てに参加。

ドラムの音量を非常に大きくしてるからピアノ・ベースが聞こえ難いが

東原力哉のためのバンドなので仕方ない。

あとピアノのソロ・バッキングが凄い良かった。

 

曲はLove For sale→But Not For Me→On Green Dolphin Street→Impressions

とスタンダードが中心。最後のImpressionsは非常に良かった。終わったとき

には会場から拍手喝采。この曲聞くだけで参加してよかった。

 

最初のLove For Saleの映像を撮ったので聴けるようにした

音割れが酷く、爆音なので注意。聴くときは最小音量で聞いてね。

www.youtube.com